Paralym Art × アクアバンク

1杯の水が障がい者アーティストの経済的自立を支援

ご利用料金の一部が毎月パラリンアート運営事務局に賛助金として寄付され、障がい者アーティストの経済的自立を支援します。
パネル前面に、障がい者アーティストの自立支援を目指してパラリンアートの導入

Paralym Art(パラリンアート)とは

障がい者アーティストの経済的な自立を目的とし、彼らのビジネス支援を行う活動です。
障がい者アーティストの独自の世界観と独創的な色彩で彩られたアート作品は、多くの人々に感動と驚きを与え、海外では芸術家として高く評価される作家が大勢活躍しています。

そのような中、日本の障がい者アーティストと家族の多くは、経済的に困難な状況で生活し、将来に大きな不安を抱えています。また、アーティストとしての活動に、一般社会との結び付きが得にくい事も現状です。

一般社団法人 障がい者自立支援機構

芸術は境界も制限もルールもない言葉です。はるか彼方まで届く人間の表現であり、誰にとってもコミュニケーションの道具となります。そして、触れる人それぞれにメッセージを伝えます。「パラリンアート」は身体的に、そして精神的に障がいをもったアーティストたちに、彼らが社会において自立、自活できる環境をつくりだしていく活動です。そして、皆様のご支援をいただけることで彼らのアートの世界はより大きく花を咲かせることでしょう。ご賛同いただける多くの皆様と共に、色彩豊かな世界がつくられていくことを祈っております。