アクアバンクの仕組み

カートリッジで不純物を除去して
高濃度水素水へ

水道水をタンクに注ぐと、カートリッジで不純物を除去。
さらに水素発生特殊セラミックで高濃度水素水を生成し、
水素濃度を持続させます。

ミネラル水素水ができる仕組み

水素水イメージ

STEP1 水道水を注ぐ

ご家庭の水道水をタンクの中に専用ピッチャーで注いでください。
飲みたい分だけ水素水にすることができます。使用量を気にせずに自由に水素水を
ご利用いただけます。

STEP2 カートリッジで不純物を除去

カートリッジの中で水道水からミネラル水素水を作ります。

マイナスイオンセラミック 水素発生特殊マグネシウム 銀添活性炭

マイナスイオンセラミック
活性酸素を軽減させます。

水素発生特殊マグネシウム
水道水を水素水に変えます。

銀添活性炭
抗菌・減菌・塩素を除去

テラヘルツ鉱石 遠赤外線セラミックボール 竹炭活性炭

テラヘルツ鉱石
高い分子振動を与える

遠赤外線セラミックボール
水分を細分化する。

竹炭活性炭
塩素や不純物を除去する

STEP3 水素安定パックで高濃度水素水へ

水素発生特殊セラミックで高濃度水素水を生成し、水素濃度を持続させます。
また天然ホタテから生成したカルシウムで、ミネラルとアルカリ度を高めます。

STEP4 いつでも手軽にミネラル水素水

お湯と水のサーバーからいつでも高濃度のミネラル水素水をお楽しみ頂けます。

第三者機関で証明されております

アクアバンクには、他のウォーターサーバーやミネラルウォーターと違い、多くの水素が含まれています。
そのことは第三者機関により証明されています。ここでは、第三者機関により行ったエビデンスの結果をご紹介します。
証明書を確認する(PDF)

アクアバンクサーバーのお手入れ

STEP1 サーバーの電源をOFFにして下さい

アクアバンクサーバーの電源を切ってから30分は時間を置いてから洗浄を始めてください。
温水タンクには熱湯が入っているので、やけどにはお気をつけ下さい。

STEP2 サーバーにたまっている水を全て抜く

アクアバンクサーバー内に残っている水を全部抜いてください。
サーバー内に水が残っているとちゃんと洗浄ができません。
忘れずに、水とホット、両方の水を抜いてください。

STEP3 サーバーのタンクの【フロート】を洗浄

サーバーのタンク上部を外し、タンク下部からフロート
(中央の白い部分)を取り外してください。
フロートは分解・洗剤での洗浄が可能です。
しっかりと洗ってください。

STEP4 サーバーのタンクの【下部】を洗浄

サーバーから取り外したタンク下部(透明な部分)は洗剤での洗浄が可能です。
柔らかいスポンジを使用してやさしく洗ってください。

STEP5 サーバーのタンクの【上部】を洗浄

STEP3で取り外したタンク上部は、必ず水道水で水洗いしてください。洗剤は使用しないで下さい。水洗い時にカートリッジに注意して下さい。

STEP6 セパレーター(天板)の洗浄

サーバーの中にセパレータ(天板)があり、取り外すことができます。
取り外したセパレータ(天板)は洗剤で洗ってください。

STEP7 水素パックの洗浄

水素パックは水道水でやさしく水洗いしてください。洗剤は使用しないでください。水素パックやフロートを長期間洗浄しないと、固形化したミネラル分や、水垢によりヌメリを感じることがあります。 品質を保つために、水素パックは定期的に水洗いを行ってください。

STEP8 サーバータンクの洗浄

サーバー内部の洗浄にはキッチンタオルや除菌されたウェットティッシュを使い
内部の水垢や固形化したミネラル分などをよく拭き取ってください。
洗剤は使用しないで下さい。

STEP9 タンクの取り付け

最初に本体に黒リングをセットして、その上に洗浄したタンクを設置します。タンクをセットしたら、ピッチャー3杯(約6L)を注ぎ、蛇口(フォーセット)からピッチャー1杯分(約2L)ほど水を捨ててください。

STEP10 電源をONにして完了です

全てのお手入れが完了したら、必ず温水コック(赤)からお水が出ることを確認して下さい。
空焚きは故障の原因となります。
温水コックからお水が出ることが確認できたら電源をONにしてください。